採用情報

野口昌枝(生活支援員)

Interviewインタビュー

新しいことにチャレンジできる点と純粋な気持ちをいつまでも持ち続けることができる環境が好きです。

施設名 自然の村
入職年 2003年 中途入職 ※1998年9年間勤務後、退職。
2003年に復職。
 

1日のスケジュール

7:30
出勤、朝礼
8:00
食事、検温
9:00
運動、コミュニケーション
12:00
昼食
12:30
休憩
※利用者の方々と一緒にお昼寝をしたりします。
14:30
おやつ
15:00
着替え補助、洗濯
17:30
夕食
18:00
退勤
 
質問
現在の仕事内容を教えてください。
利用者の方々の生活全般の支援を行っています。
朝昼晩の食事介助、歯みがきや入浴時の着替えの補助、毎朝の検温で健康管理などをしています。
その他、空き時間では洗濯や掃除も日々の業務としてあります。
 
質問
順源会に復職した理由は何ですか?
やる気や思いがあれば、やりたいことをやれる職場だからです。退職後に努めた会社では、希望を出しても承認されるまで長い時間がかかりました。ですが、 順源会ではその日に感じたことでもすぐにチャレンジできるので、とても働きやすいです。
 
質問
仕事のやりがいは?
利用者との意思の疎通が難しい時がありますが、反面分かり合えた瞬間がとても嬉しく、やりがいを感じます。
また色々な考えの人がいるので常に新しい発見を得られることもやりがいと言えます。
 
質問
順源会の好きなところはどこですか?
新しいことにチャレンジできる点と職員になったばかりの純粋な気持ちをいつまでも持ち続けることができる環境が好きです。
 
質問
業務経験の中で一番印象に残っていることは?
ある利用者さんと毎日一緒に花のみずやりをしていたのですが、忙しいある日水やりを忘れてしまいました。
すると、その利用者さんがお花さんがお腹空いてるよと私に言ってきたのです。
私は単純に水をあげているという感覚だったのに、利用者さんはそんな風に考えていたんだと、何か大事なことを教えられたような気がしました。